当サイトでフォロワー購入とともに人気のアカウント購入ですが、このほど株式会社ジャストシステムにより、17歳から69歳の男女の1100人を対象に複数アカウント所有についての調査が行われて結果が発表されました。
それによると、Twitterユーザーで複数のアカウントを持つ人の割合は約6割となっている。
また、複数アカウントを所持している人に所有アカウント数を聞いたところ、最も多かった回答が2個で48.4%、次に多かった回答が5個以上で20.5%だった。
Twitterのメインのアカウントを所有する目的としては、「アイドルやタレントの情報を発信するため」というのが多く、また複数アカウントを所持している人にも聞いたところ、やはり「アイドルやタレントの情報を発信するため」(23.6%)が多くなっており、続いて「個人の活動記録を残すため」(19.1%)、「そのほかの趣味を発信するため」(11.8%)の順番であった。
また複数アカウントを所持している人の中で、メインアカウントとサブアカウントの取り扱う内容が同じ人の割合は、約42%となっており、同じ目的のために複数アカウントを所持している人が結構多いことが証明された。

投稿者プロフィール

山中 優仁
Twitterのフォロワーを増やすなら、ツイッターズ。業界最低価格で高品質なフォロワーを販売しています。Twitter新規アカウントや、Hotmail等メールアカウントも購入できます。